雨上がりの陽炎、君と歩いた記憶。