『はーとふるママン』クリア完了したので感想・レビュー!攻略難しかった!

 

 

はーとふるママンようやく攻略完了しました。

回想100%長かったー!

 

びっくりするぐらい攻略が難しく
発売日からしばらく攻略サイトもなかったので結構苦労しました。

 

面白かったのが発売してすぐ
まだ攻略サイトが出ていない段階でヤフー知恵袋

 

はーとふるママンの攻略方ありませんか?
はーとふるママンのセーブデータありませんか?

 

といった質問が乱立していたのは面白かったです。
いやわかるよ、本当に攻略難しかったもん。

 

ゲームが日数をまたいで進んでいくからどこかでミスるとどこまで戻るのかとかね。だけど
今ならもう攻略サイトも出始めてきているので丁度ゲームの初めどきだと思います。

 

攻略組の人に感謝ですね。
これで迷わずママンとアマアマルートでもNTRルートでもガンガン楽しめますよ。

 

今購入するならDMMでダウンロード購入が安くて早くて1番オススメ。
【独占】 は〜とふるママン

 

 

もうね、ゲーム内容は超エロエロで良い作品でしたよ!

 

発売前から全体的に期待値はかなり高かったですが、当たり作品でした!
もう今年の2017年ランキング入りは確定でしょう。

 

この記事でもこれから紹介していきますが「は〜とふるママン」ってどんな感じのゲームなの?
って人は発売前の記事のこちらの記事を参考にしてみて下さい。

『はーとふるママン』1/27ついに発売開始キター!!ママンNTR楽しみすぎる(アリスソフト)

『はーとふるママン』最新ゲームシステム公開!イベントCGも追加!

はーとふるママン体験版プレイ!大好きな義母が寝取られる(アリスソフト)

 

 

はーとふるママン 攻略終わってどんな感じのゲームだったのか。

 

改めてゲームプレイが終了してどんな感じのゲームで
どういう人が楽しめるのかというところですが。

 

★ゲームの内容としては★

幼いころに母親をなくしたことを引きずり女性恐怖症の主人公。
ある日父親が再婚相手の女性(ママン)を連れてきて家に戻ってくる。

そんな新しいママンと主人公とそれを取り巻く周りの男女達のお話です。

 

★ゲームでどういう人が楽しめるのかというと★

①ママン系が好きな人
②純愛で甘えるタイプのゲームが好きな人。
③寝取られ(NTR)が好きな人。

 

こういったタイプの人は特に楽しめると思います。

 

このブログを見てくれている人はもしかしたらNTRが好きなのかなとは思っていますが評判を見ていると寝取られじゃなくママンの包容力あるアマアマな純愛を楽しんでいる人も多い印象を受けました。

 

NTRが好きな人はそんな優しくて包み込んでくれるあったかいママンが他の男に寝取られるという快感を得られます。

 

このブログは寝取り寝取られ系のブログなのでメインに扱っていくところは寝取られ系の話題にしようかと思いますが

やっぱこれは純愛を通りながら行く寝取られルートというのが寝取られを楽しむためのポイントですよね!

 

画像、HCG含め凄く良い点が沢山あった

 

今回のハートフルママン本当に良い点が沢山ありました。
どんな点が良かったのかというと

 

  • イラスト、CG、画像とても綺麗でしかもエロかった。
  • 寝取られ相手の属性配分が良かった。
  • この人に寝取られて欲しいなーでもキャラ絵もないし公式にも情報ないし無理か→がっつりNTRルートあるやんけ!
  • 純愛だけでもいけるし、ネトラレも絡められる親切設計。
  • ガッツリできるボリュームとエロネタとしての実用性。
  • 価格に対してのボリュームや内容のコスパが超良い。(要するに安い)

 

などなど、他にも沢山あるのですが大きく見るとこんな感じになります。

 

イラスト、CG、画像とても綺麗でしかもエロかった。

 

やっぱCGが良いのでママンがとてもエロくてかなり実用性高かったです。

麻衣ちゃんも可愛らしく、そしてエロエロでした。

 

寝取られ相手の属性配分が良かった。

 

この寝取られ相手もバランスよく配分されており、こういう人にとられてほしいなという様々なタイプを用意してもらえましたね!

 

これはゲームやらないとわからないと思いますが、実は公式サイトに出ていないキャラクターもいたんですよ。

 

ただのモブキャラかなと思っていたらちゃんとガッツリそのキャラのルートありました。。。
私的にこれ今回一番うれしかったかもしれないです、そのキャラのポジション的に!

 

この人に寝取られて欲しいなーでもキャラ絵もないし公式にも情報ないし無理か→がっつりNTRルートあるやんけ!

 

実はこれは上記のことでもあるのですが。

 

公式にない時点でもうメインで関わってくるルートのあるキャラではないんだろうなーと思っていたキャラクターがまさかのガッツリ

 

ママン狙ってくるっていう。しかもちゃんとルートある。

 

これには私大感激!超うれしかった!

 

最初やった時点でそのキャラクターの立ち位置と会話内容からママンこいつに寝取られしてほしいと思っていて

 

まさかの願い叶うという嬉しい状態になったのでこれはアリスソフトさんのサプライズですわ!と喜びました!

アリスソフトさん、ありがとう!

 

純愛だけでもいけるし、ネトラレも絡められる親切設計。

 

一応純愛ルートもあるのでママン一筋でもいけます。

だけどやっぱり割合的にNTRの方が全体的に多いです。

 

なので今回特におすすめしたいのは寝取られが好きな人ということになりますね。

 

ガッツリできるボリュームとエロネタとしての実用性。

 

ボリュームもかなり満足でした。

ゲームでは1日目~55日目まであってその中で自分で行動していくという感じで進んでいきます。

 

1日のなかにも(朝・昼・夕方・夜・深夜)と5回行動出来るので色々なことができ、それもあるおかげで記事冒頭の攻略が難しいというようなことにもなっているということです。

 

ですが今は攻略サイトもあるのでわからなくなったら見れば良いと思います。
最初から見るのもありです。

 

なのでその点は心配すること無く安心ですね

 

価格に対してのボリュームや内容のコスパが超良い。(要するに安い)

 

価格に対してボリュームや内容のコスパがとても良いです。

 

特におすすめのDMMが独占しているダウンロード版が購入すれば
すぐにダウンロード出来るので

 

やりたいと思ったらすぐやる!という人には特におすすめです。
ちなみに私もこちらのDMM購入です。

 

は~とふるママンは沢山の人が楽しんでいるようです

 

冒頭でも紹介しましたが攻略セーブデータをヤフー知恵袋で探す人が沢山いるくらい

このゲームは沢山の人がプレイしています。

 

 

 

 

ツイッターや掲示板でもその様子がうかがえます。

最初の期待値さることながらゲーム内容もよかったので大当たりです。

 

最後ににまとめ

・・・

 

本当に「は~とふるママン」は良いゲームでした。

 

この上記の→画像の指す意味このブログの読者ならわかるのではないだろうか・・・
クリックすると拡大するので見てみてね。私が一番好きだったシーンです(笑)

 

私は主にブログタイトル通りのNTR好きなので更にさらに楽しめました!

 

公式にいないキャラって本当にいいよね。(何回言うんだ)
それくらい、嬉しいサプライズだったんですよ。

 

ママンも可愛いし、この出来なら後にファンディスク的なのでても買います。

迷っている人は是非やってほしいなーと思っています。
エロくて楽しくヌケますよ!

 

肝心の攻略も下記にサイト載せておくのでプレイ始める人は見てみてくださいね。
攻略サイトがあるいま難易度の高いはーとふるママンも一番のやりどきだと思います。

是非大好きなママンを奪われる快感を味わってください。

 

【参考リンク】

エロゲー廃人速報改/最速攻略(2017年2月2日時点)
アリスソフト/公式サイト
は〜とふるママン/公式サイト

 

 

NTRランキング 注目記事
2016年発売の全作品総合NTRランキングがついに決定!

>>【2016年発売】NTR(寝取られ)作品ランキングTOP25 <<

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。